Hoshigaoka News & Report

洋裁学校2016.01.07

【Hoshi Report -Jan.】星ヶ丘洋裁学校レポート 2016年1月

星ヶ丘洋裁学校 2016年1月 レポート

Happy New Year 2016

新年明けましておめでとうございます。

本年も星ヶ丘学園 星ヶ丘洋裁学校をどうぞよろしくお願いいたします。
2016年、みなさまにとって「今」の一瞬一瞬が輝く素晴らしい年になりますように。

— 星ヶ丘洋裁学校の近況をお届けします。今月も2つのトピックです。
 


●季節の行事「餅つき」

2015年12/23 新年に向けて星ヶ丘恒例の「餅つき」をおこないました。
園庭の釜戸で餅米を蒸し、石臼で餅をつく、昔ながらの手作りの餅つきです。
今年は特にお子さまの参加が多く、元気な男の子たちは率先して杵を取り、餅つきをスポーツのように楽しんでいました。
星ヶ丘洋裁学校 餅つき1
あたたかく、やわらかいお餅の感触を楽しみながら、丸める作業もみんなでワイワイ。
あちこち真っ白になりながら、次々にまるいお餅が完成!できたてのお餅を餡やきな粉、大根おろしにからめて美味しく頂きました。
星ヶ丘洋裁学校 餅つき2
最後の締めは、星ヶ丘洋裁学校の新しい園歌「くじらと語る時」をみなで合唱。
星ヶ丘の「ゴッドマザー賞」表彰式もサプライズでおこないました。

古くから伝わる季節の行事をみなと共に過ごす…そんな時間の大切さをあらためて感じた一日となりました。
星ヶ丘学園 星ヶ丘洋裁学校は、これからも地域の人たちと共に日本の季節の変化を楽しむ行事を大切にしたいと思います。

 
 


星ヶ丘洋裁学校 針供養

●洋裁学校の行事「針供養」

2015年12/8より、お世話になった針に感謝をこめて供養をする「針供養」をおこないました。
“やわらかいものに針を刺して、今まで働いてくれた針に休んでもらう”..という見た目はちょっと不思議な供養。星ヶ丘では針にコンニャクでお休み頂きました。ますます繕い仕事が上手になりますように。

 
 

News一覧へ戻る

星ヶ丘洋裁学校 2015年度生徒募集中 つむぐ星の人になろう星ヶ丘洋裁学校 2015年度生徒募集中 つむぐ星の人になろう

星ヶ丘洋裁学校では、随時生徒を募集しています。
「私はこんな服を創りたい」という一人一人の思いを大切に、生徒の希望に寄り添った授業を、少人数制でおこなっています。ぜひ一度見学へお越しください。
学校見学のお申し込み ・お問い合わせは、お電話またはお申し込み フォームよりご連絡ください。