Hoshigaoka News & Report

ワークショップ2016.10.30

「佛像を彫る・手の中のほとけさま〜彩色まで」秋のフェスタ1日体験ワークショップ【11.12 sat 開催】

「佛像を彫る・手の中のほとけさま〜彩色まで」秋のフェスタ1日体験ワークショップ【11.12 sat 開催】

※右側2点の写真は昨年フェスタのようすです
 

●「佛像を彫る・手の中のほとけさま〜彩色まで」【要予約】
星ヶ丘学園秋のフェスタ、一日だけの体験ワークショップのご案内です。
心を無にして木を彫り、自分だけの小さなほとけさまを作りませんか?
仕上げに佛像や蓮華座の彩色もお楽しみ下さい。
昨年からの参加者で未完成の方は、続きを彫って頂くこともできます。

時間:11/12 sat 10:00~16:00(昼休憩12:00~13:00)
講師:佛像彫刻師 安岡浩然さん・彩色師 栗田亮司さん
場所:星ヶ丘洋裁学校 和室
定員:10名
参加費:4,000円(材料費込み・作品はお持ち帰り頂けます)
昨年の続きを彫る方:3,000円
持ち物:
彫刻:使い慣れた彫刻刀(なければ貸し出します) ・昨年からの続きの方は佛像
彩色:持ち物不要です。こちらで筆や絵の具など準備します。

 
[講師プロフィール]
安岡 浩然(佛像彫刻)
1999年 京都精華大学卒業
同年 佛師・岩本 凌慶に弟子入り
2015年 独立 安岡造佛所として現在に至る

栗田 亮司(彩色師)
1999年 京都精華大学卒業
2000年 宮絵師 安川に弟子入り
2008年 独立 彩色師栗田として現在に至る

−メッセージ−
「佛像を彫ることで”自分を知る”ということがあります。どうぞ、無心で木を削りご自身のほとけさまと出合ってみませんか。 」
安岡 浩然

「京都では古くから仏具の製作を様々な職人が分業で行っており、彩色師という職業はほぼ最終段階で彩りを施す仕事です。
平面から彫刻まで様々な物に彩色します。その中でもご本尊などの佛像への彩色は特に尊い仕事です。
この機会に体験していただければ幸いです。」
栗田 亮司
 
・「佛像を彫る・手の中のほとけさま〜彩色まで」WSフライヤーpdf 

 


【ワークショップのお申し込み・お問い合わせ】
E-Mail:hoshigaokafesta.ws@gmail.com(ソーイングギャラリー 原田)
Tel: 072-840-2476


星ヶ丘学園 秋のフェスタ2016「星博 hoshi-paku」のご案内

News一覧へ戻る

星ヶ丘洋裁学校 2015年度生徒募集中 つむぐ星の人になろう星ヶ丘洋裁学校 2015年度生徒募集中 つむぐ星の人になろう

星ヶ丘洋裁学校では、随時生徒を募集しています。
「私はこんな服を創りたい」という一人一人の思いを大切に、生徒の希望に寄り添った授業を、少人数制でおこなっています。ぜひ一度見学へお越しください。
学校見学のお申し込み ・お問い合わせは、お電話またはお申し込み フォームよりご連絡ください。